ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ
HOME > 訓練設備 > 補助訓練設備

補助訓練設備

運転訓練シミュレータに加え、運転員がプラントに関する理論や挙動の理解を深めるための 諸システムや自習できる設備も整備しています。

補助訓練設備

コンピュータ支援学習システム:CAI

コンピュータを用いた学習システムにより、理論学習や 操作手順などを予習・復習することができます。
コンピュータ支援学習システム

プラント可視化・映像・データ収集再生システム:RVD-VPEL

補助訓練設備

1次系統設備内の温度や圧力の変化、警報、操作記録及び操作映像を表示し、操作状況とプラントパラメータ挙動を学習します。

プラント可視化画面(RVD)

プラント状態がアニメーション表示され、事象の進展とプラント内部挙動の関係がわかりやすく表示されます。
プラント可視化画面(RVD)

訓練・操作の表示・再生(PEL)

データを収集し、シミュレーショントレンドグラフ、 発生事情操作の表示・再生ができます。
訓練・操作の表示・再生(PEL)

訓練映像の再生(VIDEO)

シミュレータ訓練のビデオ映像を再生します。
*RVD、PEL、VIDEOは同期して再生表示されます。
訓練映像の再生(VIDEO)

ファンクショナルダイヤグラム可視化システム

原子炉制御系ロジックに関するパラメータを可視化することにより、原子炉制御系を理解します。
ファンクショナルダイヤグラム可視化システム

炉心可視化システム

炉心内出力分布等のパラメータを可視化することにより、 炉心内挙動を理解します。
炉心可視化システム

シビアアクシデント可視化システム(SAVD)

シビアアクシデント時の炉心溶融状態等を可視化することにより、プラントの挙動を理解します。
炉心可視化システム
ページのトップへ戻る